読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kibana+ Elasticsearchのdocker for mac上で環境構築

なんとなくKibanaを触ってみたくてローカル環境に入れてみた。

まずdocker for macをインストール

docs.docker.com

今回はStable channelをインストールしました。

その後、まずはElasticsearchのdockerイメージを取ってきてdocker runする。

$ docker run -d --name elasticsearch -p 9200:9200 -p 9300:9300 elasticsearch
$ curl localhost:9200
{
  "name" : "Ms2ldei",
  "cluster_name" : "elasticsearch",
  "cluster_uuid" : "r7CgTZOlSqaa7gDNAdglvA",
  "version" : {
    "number" : "5.3.0",
    "build_hash" : "3adb13b",
    "build_date" : "2017-03-23T03:31:50.652Z",
    "build_snapshot" : false,
    "lucene_version" : "6.4.1"
  },
  "tagline" : "You Know, for Search"
}

その次はKibanaのdockerイメージを取ってきてdocker runする。

$ docker run --name kibana --link elasticsearch:elasticsearch -p 5601:5601 -d kibana

以下のリンクを開くとKibanaの画面が開く。

http://localhost:5601

すると f:id:tomy3479:20170418221605p:plain

まだindexを設定していないのでこのような表示がされる。 f:id:tomy3479:20170418221620p:plain

とりあえずindexを.kibanaに設定。 f:id:tomy3479:20170418221957p:plain

結果画面はこう。 f:id:tomy3479:20170418222048p:plain

今日はここまで。 次はデータ表示するなにかを試してみる。